team Nagano3

)Axis Hair川上先生は、長野からモデル同伴で
dsc05561     
M3Dパーマ(チオ)スタイル。

MSR施術後、
dsc05567

毛先に前処理としてM3Dコンディショナー+M3DSTを塗布し
dsc05577
水巻きで25~28mmロッドを使用し
涼一さんと今井先生が施術に加わって仕上げまで行いました。
dsc05583     dsc05588

dsc05589     dsc05590

dsc05593    dsc05594

dsc05595    

モデルさんの意向で毛先が少しだけカールするスタイルが希望
dsc05597      dsc05600

dsc05610    dsc05614

佐久)HairAxis小山先生が連れて来たモデルさんは
佐久)HairAxisブログに登場していた
市販用ホームストレート剤で行って
ヘアカラーが入らなかったモデルさん
dsc05562 dsc05572

dsc05575 dsc05579

今回は、M3Dカラー剤の6Nを基本にして
赤みが欲しいとの事でしたので
レッドを足してOX3%:6%を1:1にして4.5%OXで
できるだけ色とダメージに考慮し施術しました。
ブログにも記載されていた通り根元から3~4cmは
カラーが入っていますが
そこから先は… うっすらと入っているような

毛先の色素がかなり薄いようでした
放置時間も酸化重合を考慮し20分強で
今夜は、カラー重視ですので
M3Dカラーのみで仕上げていました。
dsc05586 dsc05599

dsc05602 dsc05603

dsc05623 dsc05624

dsc05625 dsc05627
仕上がりは、芯が入っていますので
レッドもきれいに映えて見えます。

team Naganoの勉強会は、
M3Dを通して、色々なアプローチの仕方があるのが
参加サロンの方達に取って勉強になっているようです。